<コラム>来店予定のお客様をメッセージ配信対象から除外したい

リピート分析や来店サイクル分析などから来店を促す目的でメッセージを配信する場合は、そのまま配信を行うと、明日以降に来店予定のお客様にもメッセージが配信されてしまう可能性があります。これを避けるためには、メッセージ機能の検索条件『来店日』の指定が有効です。

例:分析日が2016年3月24日で2016年3月24日以降の来店予定があるお客様を除く場合

条件の『analysis_message_2_02.png』にチェックを入れたうえで、日付の指定のanalysis_message_2_03.png赤枠側を空欄、青枠側に当日を指定することで、翌日以降に予約があるお客様をメッセージの配信対象から除外することができます。

analysis_message_2_01_3.png

↑Pagetop