<コラム>「警告ワード」「NG」や「要確認」の表示がでてしまった場合

各項目を編集して[登録]をクリックした際に、チェック画面に「警告ワード」・「NG」や「要確認」の表示がでることがあります。また、編集した内容を反映する際に、「掲載管理TOP」画面のチェック欄に「警告ワード」「NG」や「要確認」の表示がでることがあります。そのような場合は、以下の方法で対処してください。

column01.png
○で記載されている情報
○で記載されている情報は注意事項ですので、修正しなくても掲載内容を反映することはできます。必須ではない入力項目が空欄になっているときなどに表示されます。
●で記載されている情報
●で記載されている情報は必須項目ですので、必ず修正してください。修正しないと掲載内容を反映することができません。
column02.png
▲で記載されている情報
▲で記載されている情報は、修正しなくても掲載内容を反映することはできますが、各種法令に抵触する、またはそのおそれがあるワードを使用されているため、再度内容をご確認ください。
column03_2.png
[NG]が表示された場合

編集した内容に、必須項目の入力もれなどの不備があり、登録および反映処理を行うことができません。[NG]と表示されている部分をクリックし、エラー内容を確認して必要箇所の修正を行ってください。

※ただし、掲載管理画面の「スタイリスト情報」「スタイル情報」「クーポン情報」はクリックすることができません。
スタイリスト一覧画面、スタイル一覧画面、クーポン一覧画面、から修正を行ってください。

[要確認]が表示された場合
必須ではない項目の中に、入力がされていない項目があります。必須項目ではありませんので、未入力のまま登録および反映処理を行うことはできますが、お客様により正確な情報をお伝えするため、入力することをお勧めいたします。
↑Pagetop